鶴の一声

靏繁樹が日々考えたことや思いついたことを徒然とかきます

*

   

 人が何かを成功させるには、能力や環境、条件、周りの協力、いろんなものが必要だと思うが、その中に、やはり運というものがある。
 例えば、たまたま出会って恋愛になったり、またまた出合い頭に事故を起こしたり、ちょっと時間がずれていたらと思うことがある。それを我々は運と言う。
 どんなにいい男いい女でも運がないとアイドルにはなれないし、成功もしないが、運が良ければ、能力が無くても宝くじで億万長者になれる(笑)

 とにかく、運のいい人、悪い人というのは、その人の善行悪行に関わらずあるようだ。
どうも、私は運に恵まれているような気がする。
 自動車の運転でも、結構運よく事故から免れているし(笑)、昨日も今日も雨、しかし、明日だけは天気が良くて、明後日からまた雨。
 私の主催するゴルフコンペの明日だけが晴れる。
今に始まったわけではなく、ゴルフや晴れてもらいたい日は殆ど晴れる、知る人ぞ知る晴れ男なのだ。

 振り返ってみて、私の人生も、高卒後に社会環境が変わり、翻弄されたこともあったが、本当に、その時々に運に恵まれて、今日があると思っている。
 もちろん、幸運を招くためには、自分の実体験として、自分が前向きであること、できるだけ善人であること。人に優しいこと、進んで行動することじゃないかと思う。
 そして、常に運が良かったと感謝して、慢心せず、そして油断をせずに生きる事。そう心掛けている。。。。。つもり。

 - 信念, 雑記

  関連記事

鶴の一声
823 犬猫オークション
鶴の一声
752 サギとの戦い
鶴の一声
神座その2
鶴の一声
573 外国人実習生論議
鶴の一声
アメリカ物語2
鶴の一声
630 丹東直入
鶴の一声
531 猛暑の過ごし方
鶴の一声
709 作詞活動
鶴の一声
621 不満
鶴の一声
648 平成最後のブログ