鶴の一声

靏繁樹が日々考えたことや思いついたことを徒然とかきます

*

紙一重

   

昨日は、4月1日 エィプリールフールと言って、以前はウソをついてもいい日だと、みんなで騙し合って笑っていたけれど、この頃、あまりそんな風景を見なくなった。
バカの日とも言っていたけど、4月1日生まれの人には迷惑な話だ。
その1日違いの4月2日。そうです、今日は私の誕生日なのだ!!
誕生日も紙一重なら、喜ぶべきかどうかも紙一重みたいなもの。
しかし、元気で誕生日を迎えられることは、やはり喜ぶべきことだと思う。
人生、運が8割。
私も、今まで本当に命拾いしたことが、何度かあった。
その中でも、阪神大震災の時は、震災の日に神戸にいて、三宮ホテルに宿泊する予定だったが、ちょっとしたことで予定変更して神戸を離れた。
その夜、そのホテルは完璧に壊れてほとんどの宿泊客は亡くなった。
そういえば、不思議に地下鉄サリンのあの地下鉄にも、数日前に乗っていた。
運としか考えられない。
そういえば、私は、ここ10年くらい、不思議とゴルフに行って雨にあったことがない、神がかり的な晴れ男なのだ!!
とりあえず、雨天の続く中で、誕生日に晴天で良かった。

 - 雑記

  関連記事

鶴の一声
地震災害 備え
鶴の一声
802 猛烈な台風
鶴の一声
688 2019豪雨
鶴の一声
674 余命
鶴の一声
モカのお仕事
鶴の一声
途中帰国
鶴の一声
630 丹東直入
鶴の一声
729 人生の濃淡
鶴の一声
655 PTA
鶴の一声
742 抗がん剤治療いつまで
PREV
初恋
NEXT
ルーツ