鶴の一声

靏繁樹が日々考えたことや思いついたことを徒然とかきます

*

花火大会

   

 今の時期、どこかで花火大会をやっている。
この辺で一番大きいのは、筑後川花火大会、8月5日。昨夜だったが、何と人出は45万人!死ぬ!
 八女からも、多くの人が見物に行くみたいで、知人の居酒屋は、今日は人が来ないので休みにすると言っていた。
筑後川で15000発、その他、筑後地区では大川が8000発、6000発と年々大きくなっているが、八女地区ではスポンサーも少ないので、八女が1500発、矢部で600発というような規模。
 それで花火は十分だと思うが、私は、花火大会には基本行かない。最後に行ったのは、中国からの研修生に見せてあげたくて、行った八代の全国花火大会で、10年以上前になる。
 
 とにかく、花火大会は人が多いし、渋滞する。人ごみが嫌い!!渋滞もいやだ!!
家内が、連れて行ってもらったことがないとぼやくが、いつも家で音だけを聞いている。
 今年も、あれは恐らく、どこどこの花火だろうと、音だけ聞いている。
でも、花火は実に良くできていると思う。よく、あんな色形に広がるなと感心する。
 花火師がそれぞれに思いを凝らして作っているのだろう。何でも極めれば人を感動させる。
花火大会が終わると秋が来る。
 これだけ猛暑が続くと、早く秋が来ればいいと思いたくなる。そうしてまた年が過ぎていく。

 - 雑記

  関連記事

鶴の一声
672 日韓関係
鶴の一声
杣人伝 その30
鶴の一声
656 当たり前
鶴の一声
長い目
鶴の一声
ひと休み
鶴の一声
地球最強
鶴の一声
チェンマイレポート
鶴の一声
季節商品
梅
梅・たけのこ
鶴の一声
映画