鶴の一声

靏繁樹が日々考えたことや思いついたことを徒然とかきます

*

648 平成最後のブログ

   

平成もあと4日。しかし世間では、今日から、又は明日から休みだから、実質今日までのようなもの。今までは、天皇が亡くなられてから年号が変わっていたので、新年号を迎えても天皇崩御による自粛ムードで景気に悪影響を与えた前例があるが、今回はご生存中のことなので、一転お祝いムードが予想され、逆に経済効果が見込まれている。

平成天皇が生存中の交代を考えられたのは、ご高齢となり、天皇としての職務を果たせなくなるというのも理由だと思うが、そのような我が国の景気への影響も考えられたのではないだろうか。とにかく国民に寄り添われた天皇だから。

令和を迎えるにあたり、どうあるか。私は特別に何かするわけでも、何か思う訳でもなく、平成31年4月30日の次の日というだけ。それも、天皇が亡くなっていないからかも知れない。その上、我が社は営業日。その上、業務上の問題が解決していないので祝賀ムードにもなれない。いくら脳天気の私でも、解決していない問題があれば、「明日があるさ」という訳にはいかない。経営者とは、ずっとそんなことの継続だ。

明日から、6日まではブログ発信は休止するつもりだから、今日が平成最後のブログ。季節は緑一色。麻雀やる人なら分かると思うが緑一色は満貫役(笑)。花は藤が終盤、今からの花見は、つつじ、さつき、菖蒲。たけのこ生産日本一の八女では、竹林の葉が生え変わる。残念ながら季節が変わっても、髪の毛は生え変わらなくなってくる。今日も、いつものように今朝から出社しているが、夕方から、大牟田市のロータリークラブ30周年のお祝いに八女ロータリークラブ代表として祝賀会に出席することになっている。たまたま今日の午後、新しい車と乗り換えることになっているので、大牟田までが最初のドライブとなる。

長い人生、気分転換は必要だ。車が変われば、暫くは気分も変わる。変えられないものもあるが、車の他にも、生活がマンネリ化した時に、服や時計、髪型などを変えてみるのもいい。その点、日本の四季は、相手から変わってくれる。春の新緑、夏の海、秋の紅葉、冬の雪景色、そして四季の気温や日の長さなど。この変化を人工的に創った場合の費用を考えたらいくらになるだろう(笑)

 - 雑記

  関連記事

鶴の一声
あわただしい1日
鶴の一声
736 連続投与の打撃
鶴の一声
本音と建て前
鶴の一声
707 お金の使い方
鶴の一声
夜明け前
鶴の一声
お盆
鶴の一声
620 季節を楽しむ
鶴の一声
アメリカ物語3
鶴の一声
742 抗がん剤治療いつまで
鶴の一声
初登板