鶴の一声

靏繁樹が日々考えたことや思いついたことを徒然とかきます

*

スマップ

   

 とかく人は移り気だが、いろんな出来事も、次に大きな出来事があると、いつの間にか忘れてしまう。
 熊本震災から、まだ間もないし、糸魚川火災もあった。都知事選もあった。
リオ五輪、朴大統領失脚。。。。

今はトランプ一色になっている。
 そういえば、去年テレビで大騒ぎしていたスマップの解散も、このところ出てこない。
もう、過去のものとなったのか。あと半年経てばもっと。。。。
 よく、今まで続いたと言っていいのかも知れない。もちろん、故人の役者や歌手と違って、アイドルグループというのは、個人の力でのし上がるものではなく、ほとんどが、所属事務所やプロデューサー、マネージャーの力によるものだから、ブームが過ぎると終わってしまう。
 その間に演技力を買われて解散後も活躍する人もいるが、それも、それを作り上げる人たちの力があってのこと、個人の力でというのは本当に稀だ。

 スマップのようなグループは、自分たちで結成して世に出たグループと、売れそうなメンバーを寄せ集めて作られたグループに分けられる。
 昭和40年代、自分たちの意思で結成し、自分たちでのし上がったグループのメンバーには、グループだったことさえ忘れさせるほど活躍している人もいる。
 堺正章・萩原健一・寺尾総・岸辺一徳などなど。
客寄せのためだけに、寄せ集められたメンバーは、どうしても問題が起きると、そこでバラバラになってしまう。それは一面、当然のことなのだろう。

 - 社会, 雑記

  関連記事

鶴の一声
623 海の思い出
鶴の一声
田中角栄
鶴の一声
初孫で二日酔い
鶴の一声
神座その2
鶴の一声
再編の裏側
鶴の一声
互恵関係
鶴の一声
杣人伝 その37
鶴の一声
選挙その3
鶴の一声
ザ・ピーナツ
鶴の一声
641 救世主
PREV
工場監査
NEXT
格差