鶴の一声

靏繁樹が日々考えたことや思いついたことを徒然とかきます

*

858 近況報告2021

   

このところ、なかなかブログが進まない。病気が進んできたせいもあるが、寒さも応える。今日は1月18日。既に1月も半ばを過ぎた。今日は訪問介護の日で八女のホスピスから主治医とスタッフが来てくれて、聞き取りや診察、要望などを聞いてくれる。現在のところ、週一のペースでお願いしているが、非常に助かる。ブログを上げないと、みんなが心配してくれるので、できるだけは書こうと思って書いている。 

現在は、痛みを痛みどめで抑えている状況で、なんとかギリギリのところで痛みも抑えはいるものの、寝る時が骨の節々が痛いのがちょっと辛い。1か月前と比べると、日中でも横になる頻度が高くなってきたが、出来るだけ足を使うようには心掛けている。まだ、肺から管を通しているものの、風呂にも毎日ではないが、肩までつかれるようになったお陰で、自分で頭も洗えて、随分スッキリするようになった。   

今は、呼吸が少し苦しいので、酸素ボンベを持ち頃ことになった。夜はカミサマがリビングで一緒に寝てくれることになったので、心強い。あとは、痛みと薬をうまく調整していくしかない。酸素ボンベが入ったら、呼吸も少し楽になって、この脱力感も改善してくれないかと期待している。  

横になる時間は増えたけど、まだ、やれることはやっている。今でも庭木を植えたり温泉に行ったり、今は、靏一族の納骨堂に飾る、鶴の絵の飾り板を体調に合わせて製作中。ただ、ゴルフはちょっと厳しくなったかな(笑)。  

昨日は、次男夫婦が池や家周りの掃除に来てくれて、今日は午後から長男夫婦が、イロハの来年からの幼稚園の制服を見せに来てくれた。明日は、陶芸家をやっている弟が信楽から会いに来てくれると言う。

 - 雑記

  関連記事

鶴の一声
832 麻薬
鶴の一声
神座その2
鶴の一声
コンサート
鶴の一声
杣人伝 その4
鶴の一声
米寿の祝い
鶴の一声
50年後の日本
鶴の一声
規則・法律の矛盾
鶴の一声
ああ、雪一句
鶴の一声
選挙その3
クラーク博士
少年時代4