鶴の一声

靏繁樹が日々考えたことや思いついたことを徒然とかきます

*

息抜き

      2018/03/17

 ちょっと、政治経済の投稿が続いたので、飽きたと言う人のための投稿。
秋田という人のための登校じゃない。

 先日、弊社の冷蔵庫の落成祝いに、それは立派な胡蝶蘭を頂いた。
我が社は、社長初め俗人の集まりだから、届いた瞬間から、みんなが「これ幾らですかね」というので、私は、「これはどう見ても花で、イクラじゃないだろう」と当然答えた。

 胡蝶蘭というのは、誇張蘭というくらい花屋でも目立つ。
折角頂くのなら、枯れてなくなる胡蝶蘭より、花弁を万札で作った造花がいいと思ったのは、私だけだったろうか。

 私は、物を買う時、ちょっと高いもので躊躇すると、必ず、「つもり」を考えて、その分だと思えばと買ってしまう。
 スナックを3軒ハシゴしたつもり、車をぶつけたつもり・・・・
しかし、本当にハシゴしたり、ぶつけたりするので、二重の支出になる。

 

 - 雑記

  関連記事

鶴の一声
814 最後の9月
鶴の一声
規則・法律の矛盾
鶴の一声
602 兼高かおる
鶴の一声
712 カミ様仏様
鶴の一声
728 血糖値
鶴の一声
締めくくり
鶴の一声
778 腫瘍マーカー
鶴の一声
老木の桜
鶴の一声
668 トップガン
鶴の一声
705 抗がん剤