鶴の一声

靏繁樹が日々考えたことや思いついたことを徒然とかきます

*

807 神の居ぬ間

   

カミサマが、買い物に出かける。カミサマの車が出て行ったのを確認して、急ぎ作業服に着替える。芝刈り、草刈り、庭木の手入れ。この時期は雨が多く、気温も高いので、あっと言う間に草が伸びる。抗がん剤を飲用していると、飲んだ後の4時間くらいは、腹の調子が悪い。

普通は腹の調子が悪いと休むものらしいが、私の場合は、悪ければ、もっときついことをして紛らわせる。気合で克服しようとする(笑)。しかし、そんなことをしようとしたらカミサマに止められる。だから、カミサマが出かけるのを見計らって作業にかかる。出かける時間は大体分かるので、帰る前には終わって済ましている。もちろん、痕跡が残るのですぐバレることで、カミサマも慣れている。この頃、暑さも和らぎ、曇った日は日中でもできるようになった。

最初の頃は、副作用も出ずに、これなら行けると思ったが、初めて4週間、やはり蓄積して来たのか、このところ、ちょっと薬を飲むのに抵抗感が出てきた。ただ、ある程度は続けないと効果を確認できないので、それまでは続けようと思う。検査の結果、それほど効果が出なかった場合は、止めることでカミサマとも合意が出来ている。

ということで、今日は芝刈り。昨日は半日作業して、半日は絵を描いたが、今日は腹の調子が悪く、絵を描く気持ちになれない。まあ、ノルマは果たしているから、そんなに急ぐ必要はない。とにかく、気分が悪い時は動いた方がいい。

今週土曜は、次男の婚約者の両親がみえる。来週は子供たちが古稀の祝いをしてくれるらしい。今月は他に、海釣りの計画と、矢部川源流の清掃ボランティア、学校訪問、少年補導巡回、そして我が社の株主総会が入っている。来月のイベントは、恒例の3夫婦旅行、教育委員会の運動会参加、そして次男の結婚式。私の葬式は12月を予定しているが、延期になるかも知れない(笑)。

我が家に居候しているココちゃんも、退院した時は小さかったが、すくすくと育ち、随分大きくなり、泣き声も力強くなってきた。ときどき、笑うが何が可笑しいのか分からない(笑)。

 - 雑記

  関連記事

鶴の一声
トランプ
鶴の一声
805 菅総裁誕生
鶴の一声
822 体調報告
鶴の一声
杣人伝 その19
鶴の一声
自費出版
鶴の一声
本音と建て前
鶴の一声
バンコクロータリークラブ
鶴の一声
花火大会
鶴の一声
ある光景
医師