鶴の一声

靏繁樹が日々考えたことや思いついたことを徒然とかきます

*

ボラレル

   

 ボル・ボラレル、こうカタカナで書くと、ブラジルの言葉みたいだが、確かプロレス全盛期のプロレスラーにボボ・ブラジルという強いレスラーがいたのを思い出す。
 ボルというのは、恐らく「むさぼる」という言葉から来ているのではなかろうか。
昔、ぼったくりバーというのが流行ったが、そういう飲み屋は長く続くはずはない。

 昨夜のタクシーで、新しくできたスナックかクラブの話が出て、ぼられるらしいという話になった。
 そもそも、新しい店に行くときは、先にシステムや金額を聞いて、できれば金額を決めて、前払いして入れば、私の経験でぼられることはなかった。
 酔っぱらった勢いで、可愛い女の子目当てに入ってしまうと、そのシステムの罠にはまって数万円という話にもなりかねない。
 例えば、セット料金は5000円であっても、時間は60分で30分延長毎に5000円追加、ボトルが1~2万円、女の子の飲み物は1杯2000円という具合。
 これを、確かめずに居座ると、5000円と思っていた飲み代が3万円になってしまい、ぼられたという話になってしまう。
 それでも通う人は、いつかお目当ての子がものにできるという妄想を抱いて通う。
こちらから相手は1人でも、相手は1人で10人以上の相手がいることは想像しない。笑

 女の子をそれなりに抱えている店が、1人5000円で立っていくはずがない。
中には、そういう人のいい酔っ払いがいないとやっていけない。
 酒や会話を楽しむだけなら、居酒屋かバーで飲む。
いい思いをしたいと思うなら、それなりに取られる覚悟で入る。
 一度は経験と覚悟して、入ってみるのはいいが、やっぱり美味しい酒にしたかったら、浮気せずに馴染みの店で飲んだ方がいい。
 一番いいのは、奥さんにお金を払ってお酒ついでもらうのが一番平和。それもかえってストレスになるか!笑笑

 - 社会, 雑記

  関連記事

鶴の一声
655 PTA
鶴の一声
ルーティン
鶴の一声
521 商売の原則
鶴の一声
810 女子ゴルフ
鶴の一声
761 家族応援団
鶴の一声
702 黒木中50周年
鶴の一声
誕生日
鶴の一声
初孫で二日酔い
鶴の一声
725 朝刊配達
鶴の一声
530 金足農業高校