鶴の一声

靏繁樹が日々考えたことや思いついたことを徒然とかきます

*

314

   

 314、これはブログ始めてからの投稿数。333になったら何かが起こる。
それとも、誰かが怒る。
 社会・経営・恋愛・・・と当たり障りのないところで書いているが、相変わらず一方通行なので、面白いのか、何かの参考になっているのか、反応はわからない。
 誰が読んでいるかも知らないが、たまに東京の取引先や、焼鳥屋の知り合い、子供の友達が「読んでますよ」「楽しみにしてます」と言ってくれるから続ける。

 今週の日曜は、桜の花が咲く前に消毒もしたいが、花見の時期に向けて、煉瓦でバーベキュー台を作り始めた。
 夫婦だけで花見をするのは、せっかく大きくなった桜に申し訳が無い。
みんなに見てもらおうと思って、バーベキューをするのだけど、人数が多いとセットするのが大変なので、いつでも、だれでも出来るようにしておけば、私がいなくても出来る。
 そう言えば、一番最初にカミさんを呼び出したのは、桜が咲いている八女公園ではなかったかな。
 まだ、裏には当時一番大きな料亭があったし、映画館もまだあったような・・・
んんんんんんん十年前のことだから。その後から昨日までは、殆ど空白。笑

 本当に1年は早い。
それを思わせるのが桜でもある。

 - 雑記

  関連記事

鶴の一声
626 過ぎたるは猶
鶴の一声
庭造り
鶴の一声
662 ホーチミン
鶴の一声
緑一色
鶴の一声
アメリカ物語LAST
鶴の一声
日曜日
鶴の一声
相反する立場
鶴の一声
和の世界
鶴の一声
716 抗がん剤治療その後
鶴の一声
カタカナ文字