鶴の一声

靏繁樹が日々考えたことや思いついたことを徒然とかきます

*

新国立競技場2

      2015/07/30

 五輪のメイン会場となる国立競技場の建設問題が白紙ベースで見直しが決まった。
至極当然のことだが、ここまで放っておいた首脳陣には呆れるとしか言いようがない。
 今回の見直しは、国民の声がなしえたと言ってもいいと思う。
自民党や内閣支持率が落ちていたのも大きく貢献した(笑)
 日本の民主主義が何とか保たれたという感想。これが、中国だったら、恐らく強行したと思うし、民衆も大きな声を上げることもなかったと思う。
 自民党の議員が地元に帰って批判を受けた。その声を持ち帰って党に上げたことも、結果的に民意が反映された形となって、それはそれで良かったと思う。そういうシステムが今後も働くことを期待したい。
 一番喜んでいるのは、自民党の国会議員かもしれない。

 横浜市だったかどこだったか、確か4万人収容のスタジアムを140億円で建設を進めていると言う。
収容人員が倍になるから、建設費が倍になるわけではない。
 もちろん、国を挙げての行事だから、それなりに多少豪勢になるのは仕方ないとしても、収容人員を2倍の8万人として140億円の2倍。さらに見栄え良く2倍かけても建設費は560億円。今までの北京やロンドンなどのメインスタジアムの建設費に合致する。
 例えば、ここ5年程で資材費や人件費が5割上がったとして840億円。
今までの無駄な経費(本当は誰かが責任取るべき)と予備費を60億円加えて900億円、これで手を打とう!!
 今までに示された金額が、あまりに高額だったために、これでも安く感じてしまうのは私だけだろうか。

今回驚いたことがもう一つ、建築デザイナーという人種は、予定された建築費を無視して提案する?
普通は、自宅を建築する時でも、予算に合わせて設計するでしょう。
 この材料は単価がいくらで、どれだけ使うからこうなる。照明はこれがいいけど、予算に合わないから別なものにとか。
安藤さんや、ザハさんは違うんだ!私は怖くて頼めない!
 今度の新国立競技場も、ビフォアアフターのデザイナーに頼めばいい(笑)

 - 政治経済, 社会, 雑記

  関連記事

鶴の一声
519 在住外国人
鶴の一声
747 コロナと欧米人
鶴の一声
トランプ爆弾
鶴の一声
自費出版
鶴の一声
ホールインワン
鶴の一声
810 女子ゴルフ
鶴の一声
748 突発的入院生活
鶴の一声
神座
鶴の一声
大連
鶴の一声
都会脱出・田舎暮らし